大浦保育園

見学・お問い合わせ Tel. 0172-82-3037

施設紹介

施設紹介
当園の特徴や沿革などをご紹介します。

保育園の特徴

外観

1.  法人の理念に則り、施設のとして地域や家族の様々なニーズに応える保育園として社会貢献に努めています。

2.  健康保育の推進に力を入れ、体力づくりやリズム遊びを取り入れ体力の増進と異年齢児保育を活発に行い、就学前まで一貫した保育を行っていきます。

3.  地域子育て支援センターとして、乳幼児の子育てに関する相談を始め、談話室の開放、子育て支援サークルの育成等、関連機関との連携をもち支援活動に力を入れています。

4.  絵本の読み聞かせ、子ども赤十字活動、社会見学等子育てボランティアの協力を仰ぎ様々な人々とのコミュニケーション能力を高めます。

5.  とりいの保育園とさまざまなかたちで保育交流致します。
また、みどり保育園とも行事等を通して交流しています。

沿革

昭和27年10月 大浦村立保育所として設立
昭和60年4月 現在の賀田2丁目7-2へ移転、新築
平成26年4月 公立から私立へと民間移譲され
一般財団法人 医療と育成のための研究所清明会
大浦保育園、分園 とりいの保育園 となる
平成27年4月 病後児保育事業を開設
平成27年10月 認定こども園大浦保育園と名称を改め、従来の保育所機能に加え
幼稚園教育部門(1号認定)の受け入れを開始
平成30年2月 新園舎設立
ページトップへ戻る